引越し時に出た不用品の処分の仕方

数年前に引越しをしたことがあるのですが、そのとき二トントラック軽く一台分ほどの不用品が出ました。
大きなものには子どもの勉強机やイス、
小さなものにも子どものおもちゃや電子レンジなどの電化製品など様々な素材でできた不用品です。

 

私の住んでいる地域では木製のものは細かく分ければ粗大ゴミとして出せるのですが、
金属やガラスでできたものはもちろん出せません。

 

そこで安く引き取ってもらえそうなところを探すと、
金属やプラスチックでできたものに関しては無料で引き取ってもらえる業者がたくさんありました。

 

金属などは溶かして再利用もできるからなのか、業者に引き取ってもらうととても喜ばれました。
こちらも無料で不用品が処分できて大助かりだったので、金属でできたものは全てその業者に引き取ってもらいました。

 

その他のガラスや他の素材でできたものは市の不用品回収業者にお願いをして、
引き取ってもらいました。市の場合は一キロいくらとお金がかかりました。
こうして木製のものは粗大ゴミとして出し、
それ以外は業者に引き取ってもらうという方法で、引越し時の不用品は全て処分できました。

 

引越 不用品 買取

 

引越し時に出た不用品の処分の仕方

不用品回収は便利?

 

どこでも、使っていない不要の携帯電話を引き取ってくれるんですね。
古本の回収をお願いしたときに
ダンボールに一緒に買取をお願いできる商品のリストの中に
携帯電話もあり、処分に困っていたので
一緒に2台入れました。

 

結局、古本は大したお金にはならず
携帯電話が一番買取価格が高かったということでした。
最近は、古本やさんが近所になくて
スペースも限られているので
処分したいときに、たまに使っています。

 

旦那さんは、CDもDVDも持っていたいという人ですが
私は、音楽はダウンロードにしています。
本は、よっぽどでないと買わなくなりました。
買っては処分ってナンダカ、不経済な気がして
図書館で読んで、どーしても、手元に置いておきたいものだけを
古本もしくは新品で買うようになりました。

 

今は、回収に宅配便業者が家まで買い取りにきてくれるので
重い思いをしなくていいですね。
書庫も限りがあるので、きちんと考えて買うようにしたいなと
思います。

 

CDも保管するスペースや、入れ物を買ったりするのが
面倒だし、CDを聴くための機器も処分したので
ネットワークウォークマンで全てをまかなっています。

 

更新履歴